連載小説

刀剣・日本刀連載小説(著者:森 雅裕)

著者略歴:1983年に東京藝術大学美術学部を卒業。1985年、『画狂人ラプソディ(1985年、角川ノベルズ)が第5回横溝正史ミステリ大賞で佳作、『モーツァルトは子守唄を歌わない(1985年、講談社)』が第31回江戸川乱歩賞を受賞。乱歩賞受賞作をはじめ、『椿姫を見ませんか(1986年、講談社)』『ベートーヴェンな憂鬱症(1988年、講談社)』など扱うジャンルは多岐に渡る。他に『会津斬鉄風(1996年、集英社)』、『鐵のある風景 -日本刀をいつくしむ男たち(2000年、平凡社)』などの著作がある。

骨喰丸が笑う日

骨喰丸が笑う日 第一回