日本刀専門店 刀剣杉田

更新情報

2014.10.03
第一回「鬼鶴の系譜」寛政編 掲載
2014.09.26
刀剣杉田情報10月度更新
2014.09.11
日本刀豆知識掲載
2014.09.01
第三回「鬼鶴の系譜」甲賀編 掲載
2014.08.22
刀剣杉田情報9月度更新
2014.08.01
第二回「鬼鶴の系譜」甲賀編 掲載
2014.07.23
刀剣杉田情報8月度更新
2014.07.04
日本刀豆知識掲載
2014.07.01
第一回「鬼鶴の系譜」甲賀編 掲載
2014.06.25
刀剣杉田情報7月度更新
2014.06.02
第三回「鬼鶴の系譜」敗戦編 掲載
2014.05.23
刀剣杉田情報6月度更新
2014.05.01
第二回「鬼鶴の系譜」敗戦編 掲載
2014.04.25
刀剣杉田情報5月度更新
2014.04.11
日本刀豆知識掲載
2014.04.01
第一回「鬼鶴の系譜」敗戦編 掲載
2014.03.24
刀剣杉田情報4月度更新
2014.03.01
第二回「鬼鶴の系譜」維新編 掲載
2014.02.22
刀剣杉田情報3月度更新
2014.02.10
日本刀豆知識掲載

今月の逸品

今月の新規展示品

日本刀、水心子天秀、拵え

本造り庵棟 うぶ茎 板目肌、杢交じりよく詰む。地沸微塵に厚くつき、細かな地景よく入り、淡く沸映り立つ。刃紋は互の目丁字乱れ、尖り心の刃交じる。匂い口フックラと小沸よくつく。匂い足盛んに入り葉働く。刃中、金筋、砂流しかかり匂い口明るく見事に冴える。水心子正秀の後銘(文政元年に改銘)。黒呂塗鞘打刀拵付き。(特別保存刀剣)

おすすめ品

平造り庵棟 うぶ茎 板目肌、杢交じりややザングリと肌立ち、よく練れよく詰む。地沸微塵に厚くつき、細かな地景よく入り淡く映り立つ。刃紋は互の目丁字乱れ(兼房丁字)。匂い口フックラと小沸よくつく。足盛んに入り、葉働く。金 [...]

本造り庵棟 うぶ茎 板目肌、杢交じりよく詰む。地沸微塵につき、細かな地景顕われ、淡く映り立つ。刃紋は中直刃、浅く湾れて小乱れ交じる。匂い口ややフックラと小沸よくつく。僅かに小足入り、葉働く。刃縁に金筋よくかかり、砂流 [...]

本造り庵棟 うぶ茎 小板目肌、杢交じりややザングリと肌立ちよく詰む。地沸微塵に厚くつき、細かな地景よく入り淡く沸映り立つ。刃紋は湾れに互の目交じる。匂い深めによく沸づく。匂い足盛んに入り、葉働く。金筋、砂流し頻りにかか [...]

本造り庵棟 磨上茎 板目肌、柾交じりよく練れ詰む。地沸微塵につき、細かな地景顕われ淡く白気風の映り立つ。刃紋は中直刃、浅く湾れて刃縁ほつれる。喰い違い刃かかり、僅かに小足入り葉働く。湯走りかかり、刃縁に金筋よく絡む。砂 [...]

本造り庵棟 磨上茎 小板目肌よく詰み梨地肌となる。地沸微塵に厚くつき、細かな地景よく入り淡く映り立つ。刃紋は太直刃、浅く湾れて帯状となる。匂い口やや深めに小沸よくつく。喰い違い刃入り葉働き、刃縁に細かな金筋頻りにかかる。 [...]

本造り庵棟 うぶ茎 小板目肌、杢交じりよく詰む。地沸微塵に厚くつき、細かな地景よく入り淡く映り立つ。刃紋は互の目に尖り状の刃交じり、濤乱風に乱れる。匂い深めに小沸よくつく。飛び焼きかかり、匂い足よく働く。刃縁に金筋 [...]