刀剣・日本刀販売の刀剣杉田

更新情報

2015.02.25
刀剣杉田情報3月度更新
2015.02.02
第五回「鬼鶴の系譜」寛政編 掲載
2015.01.30
日本刀豆知識掲載
2015.01.23
刀剣杉田情報2月度更新
2015.01.06
第四回「鬼鶴の系譜」寛政編 掲載
2014.12.26
刀剣杉田情報1月度更新
2014.12.13
日本刀豆知識掲載

今月の逸品

今月の新規展示品

本造り庵棟 うぶ茎 板目肌、柾交じりよく詰む。地沸微塵に厚くつき、細かな地景よく入り淡く映り立つ。刃紋は湾れに互の目、丁字、尖り刃交じる。匂い口フックラと小沸よくつく。湯走りかかり、足、葉よく働く。金筋、砂流しよくかかり、匂い口明るく冴える。黒漆塗銀蛇籠文鞘大小拵付き。入れ子鞘。(特別保存刀剣、特別保存刀装具)

>> 【脇差】於因幡師家上野國須河寿長(上野) 寛政三年八月日

おすすめ品

大道(美濃)

平造り庵棟 うぶ茎 板目肌、柾交じりよく詰む。地沸微塵につき、細かな地景顕われ白気風の映り立つ。刃紋は互の目丁字乱れ、尖り心の刃交じり華やか。匂い口やや [...]

大阪住月山貞勝謹作 昭和六年二月吉祥日 (大阪)

平造り三ッ棟 うぶ茎 大板目肌、柾交じり見事な綾杉状となる。地沸微塵につき、細かな地景顕われ淡く沸映り立つ。刃紋は中直刃浅く湾れて刃縁ほつれる。匂い [...]

無銘(後代久道)(山城)

本造り庵棟 うぶ茎 板目肌、杢交じりやや肌立ちよく詰む。地沸微塵につき細かな地景顕われ淡く沸映り立つ。刃紋は直調子、互の目に丁字交じる。匂い口やや [...]

粟田口藤原忠綱(山城)

本造り庵棟 うぶ茎 小板目肌、杢交じり見事に詰む。地沸微塵に厚くつき、細かな地景顕る。刃紋は広直調子、浅く湾れて小互の目交じり、飛び焼きかかる。 [...]

浄雲斉羽山円真(武蔵) 明治四十一年八月日

菖蒲造り丸棟、うぶ茎。柾目肌良く詰み、地沸微塵につく。細かな地景顕われ、淡く映り立つ。刃紋は湾れに互の目交じる。匂い口フックラと小沸よくつく。 [...]

千手院康道作(美濃)

本造り庵棟 うぶ茎 板目肌、柾交じりよく練れ詰む。地沸微塵につき、細かな地景顕われ、淡く白気風の映り立つ。刃紋は直調子、浅い湾れに小互の目交じる [...]