濃州関住兼宣作(美濃) (東山道)

No. 種別 時代 長さ 反り 重ね 鑑定書 付属 価格
2 短刀 濃州関住兼宣作(美濃) (東山道) 室町後期 25 内反り 0.63 保存刀剣 標準品 白鞘 ¥190,000

この商品について

平造り庵棟 うぶ茎 小板目肌、杢交じりよく詰む。地沸微塵に厚くつき、細かな地景よく入り、淡く白気映り立つ。刃紋は互の目乱れ、尖り心の刃交じり、三本杉風となる。匂い口フックラと小沸よくつく。僅かに匂足、葉働き、金筋、砂流しかかる。匂い口明るく冴える。表に素剣、裏に棒樋の彫刻。出来良し。孫六に似る。徳栄派の代表として関鍛冶の鍛冶頭を勤める。(保存刀剣)

販売価格 ¥190,000(税込)