越前國康継(初代) (武蔵)(東海道)

No. 種別 時代 長さ 反り 重ね 鑑定書 付属 価格
30 脇差 越前國康継(初代) (武蔵)(東海道) 安土桃山 42.4 0.8 0.58 特別保存刀剣 優品 白鞘 ¥1,950,000

この商品について

平造り三ツ棟 うぶ茎 板目肌、杢交じりややザングリと肌立ちよく練れよく詰む。地沸微塵に厚くつき細かな地景よく入り、淡く映り立つ。刃紋は広直調子、浅く湾れて互の目交じる。匂い口深めによく沸づく。湯走りかかり沸足、葉よく働く。金筋、砂流し頻りにかかり、匂い口明るく見事に冴える。本名は下坂市左衛門、市之丞赤坂千手院鍛冶広長の子。本多飛騨守成重の庇護をうけた後、徳川家康の抱工となる。(特別保存刀剣)

販売価格 ¥1,950,000(税込)