今月の逸品(トップに表示) 一覧

No. 種別 時代 鑑定書 価格
20 短刀 寿長(山浦眞雄) (信濃)(東山道) 江戸後期 特別保存刀剣 優品 ¥1,850,000

平造り庵棟 うぶ茎 板目肌、杢交じりよく詰む。地沸微塵に厚くつき、細かな地景よく入り淡く沸映り立つ。刃紋は湾れに互の目交じる。匂い深く沸、小沸よくつく。湯走り、二重刃かかり、沸足、葉よく働く。金筋、砂流し頻りにかかり、匂い口明るく見事に冴える。本名は山浦昇。山浦清麿の兄。水心子秀世の門、のちに河村寿隆の門。松代藩工。本阿弥日洲の鞘書には松代真田家伝来と記されております。(特別保存刀剣)