肥前国河内守藤氏正広 (第31回重要刀剣)

種別 時代 鑑定書 価格
肥前国河内守藤氏正広 (第31回重要刀剣) 江戸時代前期 重要刀剣 特優品 ¥5,500,000

この商品について

Katana,  Hizen koku Kawachi no kami Tooshi Masahiro.

本造り庵棟 うぶ茎 小杢目肌見事に詰み、梨地肌となる。地沸微塵に厚くつき、細かな地景よく入り淡く映り立つ。地鉄精美。刃紋は広直刃、浅く湾れて小乱れ交じる。匂い深くよく沸づく。小足、葉見事に働き、細かな金筋、砂流し頻りにかかる。匂い口、明るく見事に冴える。河内大掾正広の子、初銘正永。☆☆第18回重要刀剣☆☆

¥5,500,000

種別
Category

鑑定書
Certificate
重要刀剣
形状
Shape
鎬造 庵棟  長さ:70.8糎 反り:2.0糎弱 元幅:3.2糎 先幅:2.3糎弱
Shinogizukuri iorimune. hacho:70.8cm sori:2.0cm or less motohaba:3.2cm sakihaba:2.3cm or less.

Kitae
小板目
Ko itame.
刃文
Hamon
直ぐ刃調にのたれ
Suguha-cho ni notare.
帽子
Boshi
小丸
Komaru

Nakago
生ぶ、目釘孔一 受領銘
Ubu, mekugiana1 juryo-mei
時代
Period
江戸時代前期
The first term of Edo period.
質について
Quality
特優品
【付属品】 白鞘